フリーランスと家族

フリーランスでホームページ制作をはじめて5年が経とうとしている。

独立した時、赤ちゃんだった息子は
すくすくと成長し、今僕がこのブログを書いてる目の前で小学校のオンライン授業を受けている。

そして2つ下の娘はおてんばで
すぐ兄ちゃんにちょっかいを出して喧嘩をする。

一緒に住んでいる親父とおふくろも元気で
子どもたちの保育園のお迎えなど手伝ってくれるし子どもたちにとっても良いじいちゃんばあちゃんだなと感じる。

そして何より、
嫁さんが偉大である。

本来、自由で適当。
がスローガンの野田家において素晴らしいリーダーシップで統率を取るその姿は
熊本のジャンヌ・ダルクと言っても過言ではない。

最近、仕事仲間の間で僕は「長男」と呼ばれている。
娘、息子、そして僕の三兄弟ということだ。

一応、大黒柱ではあるけど
自由で適当な遺伝子を受け継いでいる。
とても自由に働かせてもらってる。

タンクトップ一枚で九州中で筋トレしたり
長崎のリゾート施設に泊まって呑んだくれたり
友達集めて温泉でケチャップまみれにしたり

傍から見ると仕事か遊びか区別がつかない働き方だ。
しかし、家族はそんな働き方を見守り支えてくれる。

フリーランスにとって家族という存在はとても重要だ。
家族に否定されたら自由な発想もワクワクとした気持ちもしぼんでしまう。
家族の応援があれば創造性もアイデアも自信が生まれ湧水のように溢れてくる。

 

 

熊本でホームページ制作するならZOOTRIPPERへ!

ZOOTRIPPERは地元熊本に根ざしたホームページ制作を中心に
広告全般のご相談を受けてます!
お気軽にお問い合わせください!

お問合せはこちら

制作実績はこちら!

ホームページ制作やホームページを彩るオモシロコンテンツ制作まで幅広く制作しています。
ぜひ覗いてみてください!

制作実績

関連記事

  1. フリーランスとホームページ制作

  2. 打ち合わせスペースをつくった!

  3. フリーランスと経理

  4. 熊本マーケティング研究所さんのセミナーで講師してきた。

  5. フリーランスと多様性

  6. webディレクターと勉強

  7. 柔術の試合とフリーランス

  8. 最近の若者は。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP