久しぶりに空手の試合に出る。

早いもので4月ですね。
確定申告も無事完了。嵐のような年度末を終えました。

そして、5月にフルコンタクト空手の試合に出ます。

前回の試合は去年10月。

https://note.com/zootripper/n/n00b625b70411

約5ヶ月ぶり。
この時は、前日に痛風発作が出ちゃって地獄のような思い出しかありません。

元々、尿酸値が高いんですが、
空手のような激しいコンタクトスポーツは更に尿酸値を上げるそうで
試合前の毎回バチバチのスパーリングをするとかなりの確率で痛風発作が出てしまうんです。

今回はちゃんと尿酸値を下げる薬を飲みつつ
平日の晩酌をやめて練習頑張ってるので、今の所大丈夫そうです。

 

大会は5/3
GW初日。

今までは無差別のAクラス(黒帯かつ年齢制限無し)の試合に出てたんですが
初めて35歳〜40歳のクラスに出場します。
僕も今年37歳。ついにシニアクラスデビュー。

とはいえ、現役時代に様々な大会で優勝しているような選手が沢山出るトーナメントなので下手するとAクラスよりもレベルが高い可能性もあります。
気を引き締めて望みたいと思います。

僕が所属している光進会では2年前くらいからクロスフィットをベースとしたフィジカルトレーニングが取り入れられてて
これが地獄のようにきつい(笑)

例えば
縄跳びの二重跳び×1分
ケトルベルスイング×1分

縄跳びの二重跳び×2分
ケトルベルスイング×2分

縄跳びの二重跳び×3分
バーピー×3分

合計12分ぶっつづけ!みたいなトレーニングが通常稽古の最後に待ってます。
自重中心なので重量級ほど地獄が増します。

 

とはいえ、このトレーニングを続けていると
圧倒的にフィジカルが強くなるのを感じます。
フルコン空手においてフィジカルの強さは最重要要素です。
どんなにテクニックとスピードがあっても圧倒的なフィジカルとスタミナの前には歯が立ちません。(ボクシングみたいにラウンド数が多かったら別かもですが)

特に今回僕が出るクラスは本戦が1分30秒しかないので、BREAKINGDOWNみたいなものです。
巧さよりも勢いが勝る可能性が高いです。

1%でも勝率を上げるために仕事と家庭と空手の両立を頑張っていきます!押忍!

関連記事

  1. はじめての卒園式

  2. ZOOTRIPPER ディレクション勉強会#02 学習分野:心理学

  3. 散歩とアイデア

  4. コンテンツマーケティング?なにそれおいしいの?

  5. 最近の仕事内容

  6. ホームページ制作の理想の働く場所はどこ?

  7. web制作と格闘技

  8. 保護犬さんを飼うことになった理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP