ホームページのウェブ担当者を育ててほしい

ホームページ制作よくある質問コーナーのお時間です!
今日の質問は
「ホームページのウェブ担当者を育ててほしい」

という質問に答えていきたいと思います!

 

ウェブ担当者がいるだけで広報力が一桁上がる

ウェブ担当者とは、
自社のホームページやSNSの発信を担当する人を指します。

以前はブログ更新のみを指すことが多かったですが
広報メディアの多様化により
youtube、Facebook、Twitter、Instagram、TikTokなど
そのチャネルは多岐に渡ります。

しかし、そういったメディアの作成〜発信方法を教えてくれる人が社内にいるわけでもなく
学校で教えてくれることもありません。

元々SNSやyoutube投稿をしている人が偶然社内にいる可能性も低いですし
積極的に手伝ってくれない可能性もあります。

そこで今回の質問をいただきました。

 

まずはスタートラインに立つ

まず、最初にやるべきことは
「一通り登録して発信する」ことです。

いきなり、本やノウハウサイトを見るのではなく
何も知らない状態で始めてみて泳ぎ方を知らない状態でもがいてみるのがおすすめです。

その経験は無知なときにしかできませんし
「どうしたらいいんだろう」「なにが面白いんだろう」
という問いが生まれてから本やホームページや動画で勉強をし始めたほうが吸収率があがります。

 

まずは独学からスタート

まずは1~2ヶ月でいいので独学しながら2~3つのメディアを運用してみましょう。
ブログ(ホームページに無い場合はnote)、Twitter、Instagramあたりがオススメです。

そこで色々とうまくいかないことが沢山出てくると思います。
恥ずかしくなってやめたくなることもあると思います。

そういった経過を記録していきましょう。

 

専門家に手伝ってもらう

独学期間を経て、更に学びを深めたい場合は専門家に相談してみましょう。
ただ、ホームページ制作会社でもSNS等の運用のアドバイスやサポートをしていない会社もありますので
サービス内容を確認した上でお問合せしましょう!

ズートリッパーではもちろんサポートしてます(笑)
イメージとしてはよちよち歩きから自走出来るくらいのレベルを目標にサポートするのが得意です!
運用で迷っているかたぜひご連絡ください^_^

 

 

熊本でホームページ制作するならZOOTRIPPERへ!

ZOOTRIPPERは地元熊本に根ざしたホームページ制作を中心に
広告全般のご相談を受けてます!
お気軽にお問い合わせください!

お問合せはこちら

制作実績はこちら!

ホームページ制作やホームページを彩るオモシロコンテンツ制作まで幅広く制作しています。
ぜひ覗いてみてください!

制作実績

 

 

 

関連記事

  1. ホームページの文章はどうやって準備すればいいの?

  2. できるだけ安く ホームページをつくりたい

  3. ホームページは何年くらいで リニューアルしたほうが いいですか?

  4. ホームページのブログは いったい何を書けばいいの?

  5. ホームページの写真はカメラマンにお願いしたほうがいいの?

  6. ホームページで音声コンテンツをつくりたいんですが、、、

  7. ホームページは何年でリニューアルするのがいいの?

  8. ホームページに アクセス解析って必要なの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP