はじめての卒園式

早いもんで、

こんなちっさかったのに。


あっという間にこんなに大きくなっちゃった。(なんか僕もデカくなってますが)

 

緊張の面持ちで保育園に入る、息子。
大きくなるほどに感じるのは
僕と性格や習性が似ていること。

布団にもぐってねる
一人でトイレにいけない
人前で話すのが恥ずかしい

これ全部、僕も子供の頃おなじだった。

大丈夫だぞ、息子よ、全部克服できるから。

 

僕は、人生ではじめて謝辞というものを読んだ。
「センエツナガラヒトコトゴアイサツモウシアゲマス…」
なれない言葉に棒読みになる。

これも経験ですね!

 

履きつぶした靴
布団から出た足
遊ばなくなったおもちゃ

あっという間って言ってる内に、どんどん大人になっていく。
そのスピードに置いていかれないように
この日々を大切に過ごしていかないとなぁ。

 

関連記事

  1. かつて天才だった僕たちへ

  2. 最近の若者は。

  3. ディレクターのつくりかた。

  4. 電子ビジネス専門学校の卒業式

  5. 努力は裏切らないという言葉の不思議さ

  6. フリーランスになって4年経って思ったこと。わかったこと。

  7. はだかの王様が裸って気づいたのは?

  8. 人を悪く言わない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP