ホームページの作り方:ヒアリング編

どうも!熊本のホームページ制作会社ZOOTRIPPER代表ノダです。
本日から数回に渡ってホームページの作り方について解説していきたいと思います。

最初のテーマは「ヒアリング」です。

 

ヒアリングはホームページ制作のスタートライン

ホームページ制作のお問合せをいただき、一番最初に行うのが「ヒアリング」です。
実際にお会いして、ホームページをつくりたい理由や会社やサービスのことをお聞きします。

ヒアリングにしっかり時間を取って行うと、様々なことが分かってきます。
ホームページを何のためにつくるのか?
誰のためにつくるのか?
ホームページでどんなことを実現したいのか?

そういった話を進めていく中で、意外に多いのが
「それってホームページじゃないかもしれませんね」
という話になるパターンです。

例えば、
ホームページをつくりたい!というご依頼を頂いたとき
ヒアリングの段階でホームページよりも先にロゴマークや店舗のデザインなどが必要な場合は
そちらの提案をすることもあります。

また、予算的にホームページをつくるよりも、SNSを活用してスモールスタートを行ったほうが事業がスムーズに進みそうと考えた場合は、その提案をします。

ヒアリングの重要性はそういった根本的な方向性の最適化の意味合いがあります。

 

 

熊本でホームページ制作するならZOOTRIPPERへ!

ZOOTRIPPERは地元熊本に根ざしたホームページ制作を中心に
広告全般のご相談を受けてます!
【ホームページ制作実績100件以上】
お気軽にお問い合わせください!


お問合せはこちら

制作実績はこちら!

ホームページ制作やホームページを彩るオモシロコンテンツ制作まで幅広く制作しています。
ぜひ覗いてみてください!

制作実績

 

代表プロフィール


ZOOTRIPPER代表 野田陽介
1986年生まれ
電子ビジネス専門学校ITビジネス科卒業
—————————————————————-
熊本の広告代理店でwebデザイナー、webディレクターとして勤務。30歳の時に独立し
ZOOTRIPPERを設立。県内を中心に100件を超えるホームページ制作を行う。
ホームページ制作に留まらず企業の広報全般や企画をサポートするのが得意です。
・電子ビジネス専門学校非常勤講師(ITビジネス科/総合ビジネス科)
・WHITEBESS校長

 

関連記事

  1. ホームページにおけるターゲティングの重要性

  2. ホームページではスマホとPCどちらを優先すべきか?

  3. ホームページとオウンドメディア

  4. ホームページリニューアルの費用について

  5. ホームページが効果的な業界

  6. ホームページ制作の流れ

  7. ホームページは何年でリニューアルするのがいいの?

  8. ホームページの効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP