親友と空手の道場

僕は中学二年生のころから空手を始めて、
気づけば20年以上になります。

今は小学校の頃からの付き合いで、僕が空手の世界に引き込んでしまった友人の道場で一緒に汗をかいてます。
だらだらと続けてきた僕と違い、友人は空手に人生を捧げるように没頭し自分の道場を持つまでに成長。
様々な流派の県大会や九州大会で優勝して、全日本にも何度も出場するくらい強くなりました。

そんな僕らももう37歳。
Aクラス(年齢制限無し)の大会に出るのは厳しくなってくる年齢。

友人も今月行われる全日本大会でAクラス引退を考えているそうです。
最後に一花咲かせることを祈って、頑張れ!安河内くん!

 

関連記事

  1. 想い出の連発金的。火の国カップリベンジ。

  2. 鬼腹筋地獄

  3. バチバチ

  4. 光進杯2023に出場してきました!

  5. 酒を呑んだ翌日は打たれ弱い。

  6. フルコンタクト空手に使える筋肉

  7. 指導と稽古

  8. 黒帯はじめました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP