育てるホームページ

どうも!熊本のホームページ制作会社ZOOTRIPPER野田です。

「ホームページは作ってからがはじまり!」
とはよく言われますが、具体的につくってから何が始まるの?という部分については
きちんと説明できる人が少ないと感じます。

今日はそんな「ホームページの育て方」について書いていきたいと思います。

 

ホームページ公開時にどのくらい成長しているのか?

まず、前提として、
公開段階で完成されているタイプのホームページもあります。
例えばLP(ランディングページ)のようにweb広告から流入することが前提だったり
大学や病院のホームページのように最初から網羅的な構成のサイトは育てるというより維持するようなイメージです。

どちらかというと零細企業や個人商店、中小企業のホームページが「育てるホームページ」に該当します。

 

ホームページを育てる目的。

まず、ホームページを育てる目的は大きく分けて2つの理由があります。

1つ目は「狙ったキーワード検索エンジンで上位検索されること」です。
例えば熊本東区の美容室が「熊本東区 美容室」で検索した時に一番上に表示されたら広告費をかけずに集客が可能になります。

2つ目は「顧客にとって有益な情報を発信すること」です。
通常ホームページのページ追加は費用が発生しますが、ブログの場合自分で書きますので無料で増やすことができます。
例えば同じく美容室の例でいうと、ブログを活用しお客様のビフォーアフターを掲載したり、パーマやカラーの実績、セット方法などを掲載することで顧客とのエンゲージメント(関係性)を高めることが可能になります。

狙ったキーワードでお客さんを集客し、そのお客さんにとって有益な情報を提供する。
基本的な戦略は上記のような形になります。

 

ホームページを育てる基本戦略

では、具体的にどのようにして育てていくのかについて書いていきます。

一番コストパフォーマンスがいい方法は「ブログ」です。

ブログというと「ただの日記でしょ?」と考える人もいるかもしれません。
確かにブログは元々ウェブログの略です。

しかし、「自分で更新可能なコンテンツの塊」と考えると変わってきます。

例えば「よくある質問」のページをブログのカテゴリにし、カテゴリページへリンクさせることで更新可能なFAQができます。
他にも僕のようなホームページ制作会社の場合「はじめてつくる人」と「リニューアルをしたい人」では求めている情報が違います。
なのでブログのカテゴリで分けて、それぞれのカテゴリページリンクさせる導線をつくることで必要な情報への導線とします。

このように、ブログのカテゴリをうまく活用することでコストを抑えつつ更新型のコンテンツを獲得することができ、
それぞれのコンテンツを育てていくことでホームページ全体を強化していくことができます。

 

ホームページを育てる応用戦略

最後に応用編を書きます。
ブログはあくまで内部施策です。

もし余裕があれば、外部戦略も平行して進めます。

・SNSからの流入
SNSで発信し自社ホームページへリンクを張ることで検索エンジンに有意に影響する可能性があります。(ソーシャルシグナル)
ツイッター、Facebookなどを活用しましょう。

・Googleマイビジネス
Googleマイビジネスの設定と口コミが増えるよう施策を打つことで検索エンジンに有意に影響する可能性があります。

・外部リンクの獲得
Googleからの信頼度の強い外部サイトからのリンクを獲得することで検索エンジンに有意に影響する可能性があります。

 

 

コツコツ育てるホームページ

なにか一つ変えただけでアクセスが倍増するような成功例は基本的に存在しないと考えてください。(仮にあったとしても再現性が低い場合がほどんどです)
ベースの戦略はあくまでコツコツ育てることです。

そしてその方法論もここで紹介したものはほんの一部で、突き詰めると数えきれないほどあり
時代の流れとともに目まぐるしく変わっていきます。

しかし、いつの時代も変わらないことはひとつあります。
それは「顧客にとって必要な情報を掲載する」ということです。

これはGoogleの基本理念でもあり
一時的にテクニカルな方法で検索結果をハックするホームページが現れたとしても
検索エンジン側に対応され、基本理念へ立ち返ります。

あくまで「検索エンジン」のためにコンテンツをつくるのではなく
「大切なお客様」のために記事を書き続けることがなにより重要になります。

 

 

 

熊本でホームページ制作するならZOOTRIPPERへ!

ZOOTRIPPERは地元熊本に根ざしたホームページ制作を中心に
広告全般のご相談を受けてます!
【ホームページ制作実績100件以上】
お気軽にお問い合わせください!


お問合せはこちら

制作実績はこちら!

ホームページ制作やホームページを彩るオモシロコンテンツ制作まで幅広く制作しています。
ぜひ覗いてみてください!

制作実績

 

代表プロフィール


ZOOTRIPPER代表 野田陽介
1986年生まれ
電子ビジネス専門学校ITビジネス科卒業
—————————————————————-
熊本の広告代理店でwebデザイナー、webディレクターとして勤務。30歳の時に独立し
ZOOTRIPPERを設立。県内を中心に100件を超えるホームページ制作を行う。
ホームページ制作に留まらず企業の広報全般や企画をサポートするのが得意です。
電子ビジネス専門学校非常勤講師(ITビジネス科/総合ビジネス科)
クリエイティブコミュニティ WHITEBESS校長
子育て情報メディア さるクマ 広報
MONTBLANC 所属
託麻商工会 所属

 

 

関連記事

  1. ホームページとwebフォント

  2. ホームページにおもしろさは必要か?

  3. ホームページに面白さは必要?

  4. ホームページ制作における属人性について

  5. 美容室とホームページ

  6. ホームページにおけるターゲティングの重要性

  7. ホームページの実用性について

  8. 100万円以上のホームページをつくる意味はあるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP