ASJJF 九州国際オープン柔術選手権 2021に出場した話

日曜日は柔術の試合に出てきた。
結果は1回戦負け。
アメリカーナというスタバのコーヒーみたいな技で一本取られてきた。

正直な話、
今回の大会「出場すること」が目標だった。
はじめて半年だし
その間、指折れて一ヶ月くらい練習できなかったし
年末で忙しくて練習も十分にできなかったし
と言い訳は次から次に浮かんでくる。

でも、完敗して対戦相手を見上げた時
すっげー悔しかった。

その瞬間、なんか始まってしまった。
少年漫画の第一話的なやつが

負けてすぐに次の九州での大会がいつあるのか聞きに行った。
来年3月だそうだ。

新しい目標できた
次は出場が目標とかぬるいこと言わずに優勝する。

大会の副産物として
3キロくらい体重が落ちた。

今は88.2キロ(道着の重さ込)の階級に出てるけど
一年くらいかけて82キロの一個下の階級に移動してもいいなぁ
3キロ体重落ちただけでも体軽いな。

ちなみに、出場選手4人で1人会場来なかったから銅メダルもらったw

関連記事

  1. ズートレなまか紹介#02:佐々木悠

  2. 仕事とトレーニング

  3. ボロボロでも筋トレ

  4. 試合向けの練習

  5. 想い出の連発金的。火の国カップリベンジ。

  6. 寝落ちしてもジム

  7. バチバチ

  8. フルコンタクト空手に使える筋肉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP